2020.5.31MOUT RECON TAILOR『MOUT MILSUB』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2020SSよりリリースされましたMOUT MILSUB。

今シーズンのアイテムの中で、個人的に一番の注目アイテムだったものが、こちらの時計。

 

海軍軍時計として有名なMILITARY SUBMARINER(MIL SUB)を、

MOUTがオールマットブラック仕様にしての登場です。

 

1970年代に某海軍の上官に支給されたダイバーズウォッチがモチーフとなっており、

付属のオリジナルナイロンベルトはNATO軍の支給品をモチーフにデザインされています。

 

当時と同じ製法を用いるなど、細部にまで拘り、一切の妥協なく作り込まれた逸品です。

 

 

 

厚さ3mmのドーム型の風防は硬質クリスタルガラスを採用し、

ムーブメントは信頼のおける日本製クォーツムーブメント。(100m防水)

 

文字盤についてもブランドロゴとブランドネームを入れ、

ブラックをベースに、針やインデックスにはホワイトの蓄光仕様。

 

 

 

MOUTオリジナルのWATCH BASEは、

デザイナーの1人であるカキサコ氏によるオールハンドメイドで製作されたもの。

 

表にはSEDGWICKのブランドルレザーを使用し、使い込み程に素晴らしい味わいを魅せ、

裏面にはゴートレザーを使用しているので、肌に馴染む柔らかい質感。

 

使用されている糸にはミルスペック仕様のボンデッドナイロンを採用し、

最高の強度を持たせた縫製です。

 

普段時計の部分で隠れてしまう部分ですが、

ブランドのロゴが確かな職人技術によりエンボスされております。

 

 

 

ONLINE STOREには他にもたくさん写真を掲載しておりますので、

是非そちらの方でもご覧下さい。

 

 

 

MOUT-050

MOUT MILSUB

COLOR:BLACK

SIZE:FREE

¥54,500+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.5.14MOUT RECON TAILOR『PHOTOCHROMIC BCG』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2020SSより、本日届いたばかりのPHOTOCHROMIC BCGをご紹介。

 

通称BCG(Birth Control Glasses)と呼ばれるこちらのモデルは、直訳すると避妊眼鏡。

50年代当時から正式に採用されている、目の悪い兵士や軍事務局に勤めていた人に支給された眼鏡です。

 

当時は眼鏡はダサい男の象徴となっていたため、

モテない男イコール女にも持てないということは避妊(バースコントロール)ということで名付けられています。

 

その当時の古いモデルを、今回MOUTが過去の資料を元にリプロダクトし、

BCGの特徴的なモチーフを取り入れてサングラスにアップデートされています。

 

 

 

 

 

 

フレームは福井県の鯖江の職人によるオールハンドメイド。

艶消しのブラックの仕様で、蝶番の部分も7枚蝶番の仕様の古い作り方をしています。

 

レンズについては、フランスの眼鏡の最大手会社であるエシロール・インターナショナルと、

日本が世界に誇るレンズメーカー「ニコン」が手を組んで作った合弁会社「ニコン・エシロール」の

フォトクロミックレンズを採用。

 

フォトクロミックレンズとは、

光を自動的に調節するために、太陽光などに含まれる紫外線を受けるとレンズのカラーが濃く変化し、

紫外線が弱くなるにつれてレンズの色がクリアに戻る仕組みのレンズ。

 

これまでに存在したフォトクリミックレンズは、紫外線には反応して調光していましたが、

今回採用しているこちらのレンズは、可視光線にまで反応し変化します。

 

そのため、車の中でこのサングラスをかけていても、UVを遮断する車のフロントガラス越しでも反応し、

濃いトーンに変化します。

 

室内で使用する際にも、透明な状態でもブルーライトをカットする効果もあります。

 

 

 

MOUT-020

PHOTOCHROMIC BCG

COLOR:BLACK

SIZE:FREE

¥57,000+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.5.7MOUT RECON TAILOR『DOUBLE RIGGER’S BELT』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2020SSよりリリースされましたDOUBLE RIGGER’S BELT。

 

以前こちらの細いタイプは入荷したことがあるのですが、こちらのタイプは初めての入荷。

 

ここ最近のファッション的な観点で見ると細いタイプのものが主流ですが、

ある意味今のファッションの流れとは逆をいく感じだったり、本来の実用性やミリタリーウエアとしてのらしさはとても感じられる一品かと思います。

 

 

 

ではまずリガーズベルトとは、

特殊部隊隊員達が強靭かつ緊急時のラペリング(急斜面・壁面・ ホバリング中のヘリコプターなどからロープを使って降下する事)に使用可能なことから好んで戦闘パンツに使用したもの。

 

MOUTが制作したこのダブルリーガルベルトは、

1・1/2インチ(38.1mm)のコーデュラウェビングテープを2重仕様にし、そのまま1・1/2インチベルト用のバックルを使用するのではなく、ベルト調節部分には1インチのコーデュラウェビングテープを使用しコブラバックス仕様にしています。

 

バックルに使用されているコブラバックルについては、

ミルスペックとして採用している、登山用バックル「AUSTRIALPIN社」のもの。そこに、宝飾職人でもあるデザイナーの1人カキサコ氏によって、ポリッシュ8000番までかけることでメッキをかけずにここまでの輝きを表現しています。

 

ベルト部分に使用しているコーデュラウェビングテープについても、通常のものよりも軽くて引き裂きに強く、ミルスペックとして採用されています。

 

縫製をする際の糸には、US製のボンド糸を使用し強度を担保。

縫製針はドイツのコーティングニードル(グロッズ)チタンコートの針で生地の厚みによって、2種類の針を使い分けています。

 

 

 

MOUT-015

DOUBLE RIGGER’S BELT

COLOR:BLACK

SIZE:46、48

¥25,000+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.5.2MOUT RECON TAILOR『LASER CUT PALS MULTICAM T-SHIRTS』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2020SSよりリリースされましたLASER CUT PALS MULTICAM T-SHIRTS。

 

こちらのモデルは、新たにCORDURAを使用したボディを採用し、

コットンライクな着心地でありながら、耐久性にとても優れた1着に仕上がっています。

 

 

 

 

胸部分に取り付けられたものは、Crye Precision(クライ・プレシジョン)のMulticam 500D Nylon Fabricを用い、

このTシャツのためだけにレザーカットしたPALSパッチを採用しています。

BLACKはアメリカ軍が正式採用しているナイトカモ、WHITEにはスノーカモが使用されています。

 

更にレザーカットされた部分には、別売のパーツを付けることが出来、

左側にはステッチワークをうまく使ってポケットも作られており、機能面としても優れたデザインとなっております。

写真のように、別売で展開されているX-PACのポケットのパーツも装備することが可能。

 

 

 

 

 

MOUT-20SS-008

LASER CUT PALS MULTICAM T-SHIRTS

COLOR:WHITE、BLACK

SIZE:44、46、48

¥19,000+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.4.21MOUT RECON TAILOR『3XDRY FIELD SHIRTS』

 

MOUT RECON TAILOR 2020SSよりリリースされました3XDRY FIELD SHIRTS。

 

今回新たに採用されている3XDRYは、一つの繊維に2種類の技術を採用したSCHOELLERのイノベーション。

そのテクノロジーによって表裏の両面生地に加工を施し、表面は水、泥、汚れなどを弾き、

染みも防ぐ防水防汚機能を持ちます。(3XDRYは読み方としてスリータイムスドライと読みます)

 

素材の裏側に関しては、素早く水蒸気や汗を吸収し体の近くで蒸発させ、

これが冷却機能に繋がり活動時により多くのエネルギーを使うことができます。

そして湿度コントロールに優れており、体を長時間ドライに保ち快適な着心地を実現させています。

 

更に、自宅での洗濯機での洗濯もでき、洗濯後もすぐに乾燥する優れもの。

その乾燥時間は未加工の繊維と比較すると約5分の1に短縮されるほどの乾燥機能を備えています。

 

 

 

 

 

 

 

このフォールドシャツはアメリカ特殊部隊が採用するシャツから着想を得ており、

よりタウンユースに快適に着用できるようにMOUTが独自にデザインした1着。

 

袖口にはフィドロック社のバックルを用い、イージーに調節が可能。

またフロントのオフセットしたファスナーを設け、

背中にはレーザーカットによるコーデュラのショルダーハーネスが装備されており肩にかけることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOUT-20SS-003

3XDRY FIELD SHIRTS

COLOR:BLACK

SIZE:44、46、48

¥65,000+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.3.14MOUT RECON TAILOR『ASSAULT VEST』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2020SSよりリリースされましたASSAULT VEST。

射撃用の形状を街中や野外での使用を前提にアーバンなスタイルに仕上げたベストとなっております。

 

今回は先年リリースされたモデルをさらにアップデートさせ、

タクティカルやボディーアーマーの要素を色濃く取り入れ表現されています。

 

 

 

 

 

肩の部分やフロントのバックルは、バックパックなどに用いられる技術を応用し、

サイズやフォルムをベストな状態に変更することが出来ます。

 

また、フロントやサイド、ショルダー部分にはフィドロックという瞬間的に脱着が可能なパーツを取り付け、

パーツを外すと3ピース構造となっています。

 

そのため、様々な着脱方法が可能となり、ジャケットの下に着たり、

ベストの上にバックを背負っていても簡単にベストを脱ぐことが出来ます。

 

 

 

 

さらに、ショルダー部分には3Dメッシュを使用し、

ハーネスなどに用いられる荷物の負荷の軽減や通気性を持たせる機能を追加しています。

 

フロントの丈に取り付けられたファスナーポケットは大容量の収納を可能にし、

素材はマイクロファイバー技術も用いた通気性と撥水性を持つハイテク素材となっております。

 

背面の多くの部分もクールマックスメッシュを使用し、

体から出る汗を吸い上げ素早く蒸発する優れた吸水速乾性と快適性を併せ持たせています。

 

このブランドらしい様々な機能を盛りこんだ、

ミリタリー要素を加えつつアーバン仕様に落とし込んだオールシーズン対応のベストとなっております。

 

 

 

 

 

 

MOUT-20SS-007

ASSAULT VEST

COLOR:BLACK

SIZE:FREE

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.12.11RECOMMENDED STYLE.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・jacket ….「 mout recon tailor 」…. insulation shooting jacket

・knit ….「 f/ce.®︎ 」…. poly fisherman turtle knit

・t-shirt ….「 poet meets dubwise 」…. space.e l/s tee

・pants ….「 white line 」…. wl wool boa easy pants

・shoes ….「 mout recon tailor 」…. recon tac boots

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.12.4MOUT RECON TAILOR『INSULATION SHOOTING JACKET』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2019AWより最終デリバリーとなるINSULATION SHOOTING JACKETが到着致しました。

 

このモデルが登場してから改良を重ねていき、

今シーズンさらにより良い素晴らしい仕上がりとなった1着。

 

 

搭載している機能の中でまずご紹介したいのは、特殊高性能素材Schoeller「C Change」。

スイスの老舗ハイテク素材メーカーSchoeller社の中でも、

ハイエンドテクノロジーである外気温、湿度、体温レベルの変化自動的に性能を変化させ、

最適な状態に反応する特殊高性能素材Schoeller「C Change」を採用した1着。

 

仕組みとしては、マツボックリのもつ自動開閉機能に着目し開発された、

自動透湿コントロール付き完全防水・透湿性・4ウェイストレッチが揃った高性能素材となります。

 

 

そして表の生地に使用されているのは、

「NanoSphere®」という特殊な撥水処理を施したMERINO WOOLを77%使用し、

ハイテク素材にはないエレガントさを兼ね備えたもの。

 

「NanoSphere®」という特殊加工には、通気性、耐摩擦性、撥水性、防汚性を向上させ、

雨、風、雪、高温多湿~氷点下まであらゆる環境から体を守ることができます。

 

 

 

 

 

さらにインサレーションには、Porlartec社が2018年1月にISPOトレードショーにて発表した、

革新的な次世代インサレーション「Power Fill」をいち早く採用。

 

この素材は、羽毛に代わる画期的な超微細マイクロファイバー素材で、

これまでに無かった100%リサイクルという品質によって作られており、

今世界中から大きな注目を集めた最新インサレーションです。

 

 

 

 

細かいパーツや仕様は、

袖の部分にはPorlartec社の「Neo Shell」をリブとして使用し、袖口からの風の侵入を防ぎ、

サイドに設けされたファスナーは、横側からのアクセスを容易にしております。

使用されているスライダーは、航空部材等に使用される収縮チューブの為だけにあるミルスペックのデュアルウォールを採用。

 

そして、このSHOOTING JACKETは、

射撃などに用いられるジャケットからインスピレーションを得て制作された1着で、

フロント部分に取り付けされているファスナーを開けると、

都市生活に必要なマルチモジュラーを大胆に搭載し利便性を向上させています。

 

さらに今シーズンは、

右腕にレーザーカットのPALS(Pouch Attachment Ladder System)を採用し、別売のポケットが装着可能。

左腕に付属されたポケットはベルクロタイプとなっており、内側のマルチモジュラーの上部にあるベルクロ部分に移動が可能。

 

 

 

現行のECWACSに代表される「Level 7」は、防水性のないシェルに化繊中綿を入れて作成されていますが、

このブランドが作るシューティングジャケットは、市街地での使用を考慮し、

自動糖質コントロール付きのハードシェル素材「C Change」を用い、最新化繊中綿「Power Fill」を採用した上に、

フロントの機能性抜群のモジュラーを搭載したハイエンドモデルのジャケットとなっております。

 

 

 

MOUT-19AW-001

INSULATION SHOOTING JACKET

COLOR:BLACK

SIZE:44、46、48

¥180,000+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.12.2MOUT RECON TAILOR『NECK WAMER』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2019AWよりリリースされましたNECK WAMER。

 

こちらのアイテムも、使用するには本格的なシーズンとなってきました。

 

継続的にリリースを続けているグローブと同素材のCORDURA社のCOMBAT WOOLを使用し、

裏地には暖かく肌触りの良いボアを使用したネックウォーマー。

 

 

そして、こちらはネックウォーマーとしてだけでなく、

ドローコードを絞ることでニットキャップをしても使用可能。

 

 

 

こちらも数に限りがございますので、

是非お早めにご検討下さい。

 

 

 

MOUT-014

NECK WAMER

COLOR:BLACK

SIZE:FREE

¥12,000+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.15MOUT RECON TAILOR『KNIT GLOVES』

 

 

MOUT RECON TAILOR 2019AWより入荷しておりますKNIT GLOVES。

今シーズンも継続的にリリースを続けているニットグローブ。

 

他のジャケットのようにハイテク機能があるものではありませんが、

CORDURA社のCOMBAT WOOLを使用し強度を高めた、耐久性に優れたものとなっております。

 

裏地には毛足の長いボアを仕込んでいるので、保温性も申し分ありません。

冬のMOUT RECON TAILORには欠かすことの出来ないアイテムの一つです。

 

 

 

 

 

数も徐々に少なくなってきましたので、

気になる方はお早めに。

 

 

 

MOUT-018

KNIT GLOVES

COLOR:BLACK

SIZE:FREE

¥9,500+TAX

 

※こちらの商品はONLINE STOREにて購入して頂けます。

上記の品番をクリック下さい。